Draw my life

自分の人生は自分で描く! 好きなように自分らしく〜!

東京ー香港ー東京ときて次はどこに住むのか。
自分の人生は自分で描く。日常の備忘録も含めた、微妙に熱血?ブログです。

ご飯

香港カレーベスト3(私的な)

秋分の日ですね。すっかり秋の模様な日本が恋しくなります。香港への引っ越しにあたり、ホームシックになるのは当たり前で、枕を涙で濡らしても気にするなと励ましの言葉なのか嫌味なのかちょっとわからない言葉をもらったことを思い出す度、私は絶対ホームシックにはならぬ!!と心に決めています。

私はひねくれものの、負けず嫌い。(損する性格です)

香港はカレーパラダイス!インド料理も東南アジア料理も割とお手軽なお店で楽しめる。もちろん、旅行に来たら中華系な料理だけど、住んでいると違う国の料理も食べたい。

私的なカレーベスト3を。

不動の1位。
Camper's坐忘。
openriceはこちら⇒

王道の1日分の野菜カレーが好きです。カレーは90ドルくらい。日本のカレーが懐かしくなったら迷わずここ。キノコと牡蠣カレーもおすすめです。場所はQuarry bayから徒歩5分くらい。最近行ってないから近々行きたいなぁ♡



2位
Northpoint 電気道市政大榎のカレー
openriceはこちら⇒

Mr.Beanに似てるインド人がいます。ここはクーラーがないのとちょっと小汚いですが味は絶品。
チーズナンが美味です。カレーはナスカレーが一番おいしいかなぁ。それにタンドリーチキンですね。1人150ドルくらいで楽しめます。場所はFortreshillにある歩道橋をまっすぐ行くとあります。あんまり知られていない街市の3階かなぁ。インドのビールも飲めます!!

知らないと入りづらい雰囲気は否めません。初めて行った時にこんなとこで食べれるの?大丈夫?と思いました。。。


3位
インディアンクラブのカレー
インディアンクラブのURLはこちら⇒

ここはインディアンクラブの会員か、食堂チケット(何枚いくらみたいな感じ)にてご飯を食べることができます。タンドリーチキン、サモサ、カレーはラムが絶品。何よりも安いです。ビール飲んでワイン飲んで、カレーとタンドリーチキン、サモサといろいろたらふく食べて1人170ドルくらいかなぁ。
 クラブなので施設は割と綺麗です。

いつも会員の人に連れて行ってもらっています。


そんな感じかな〜。ベスト3からはもれたけど、チョンキンマンションのカレーも美味しいです。
みなさんのイチオシカレーはどこでしょうか。

カレーデータベース作りたいなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
 

おいしいチョコレート夜上海

甘いものは好きですか??まぁまぁ、好きです。チョコレート2粒くらいならいけます。なぜならば、酒飲みは甘いものが好きではないのです。。。

この時点で女子力低いです。

先日、ひょんなことから夜上海のチョコレートをゲットしました。箱を開けて出てくるのは高級感ただようチョコレート!!もう、開けたときから上品です。

IMG_3813



プーアル茶風味のチョコとか、抹茶風味とか渋めのセレクトです。個人的にはお茶とチョコレートのコラボはありです。後味がすっきり!!甘いものが苦手な人もいける。

ちなみに香港ナビにものってます⇒

こんな高級チョコはきちんとコーヒー淹れました。豆から挽いて、ドリップさせて。また食べたいチョコです!!


飲んべえ兼ちょっと甘いものも好きな私は、断然、ビール飲みながらチョコやケーキを食べるのが好きですが、大体の人はその姿をみてどん引きします。

甘いのとビールの苦みもいけます!!
私はやはり、味音痴なのでしょうか。。。


なによりも、このチョコは美味しいので、大事な人へのお土産がプレゼントにもおすすめです!!
夜上海のXOジャンも超美味なのでそれもついでに是非〜

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村


私が好きな北京ダックのお店

休日は絶好のダイエットデーなはず!なのに、ケーキを食べてしまいました。
今宵は自粛してダイエットメニューにしないと。


北京ダックの話。日本から来港者が来た時に行くお店です。たまたま知り合いに紹介されて、通いだしたのですが、味が私たち夫婦にはどストライク!

 ☆付きのお店でも食べたけど、私はここのお店の北京ダックが一番好きです。なんたって、ジューシー。他のお店と違うのが、ダックをフルーツと一緒に食べるスタイル。北京ダックのしたたる油とフルーツの甘酸っぱさと濃厚なタレがマッチして、うまい!!と唸る一品です。


まずは北京ダックから。



IMG_3865


こちらの角度からも

IMG_3870



そしてちょっと離れたところでカットしていただき
(余談ですが、骨に残ったお肉の行方がいつも気になります。いい出汁がとれそう)
IMG_3864

こんな感じ。斜め上から〜。
IMG_3863

こっちの角度もね。
IMG_3869

こっちもね。黄色いのがパイナップル、パイナップルの隣はメロン?手前のオレンジのもメロン、奥がキュウリとネギ。
IMG_3874


ひたすら、5人で黙々と食べました。もう、肉戦争です(笑)

その他にはこんなものが出てきました。いつもの店員さんにコースがいいよと言われて、4人コースで小籠包みたいな個別に出てくるのだけ1個追加して5個で出してもらいました。

イカのサラダ。
IMG_3872

お肉

IMG_3873

お肉
IMG_3871

カニの卵とカレー味がした団子。

IMG_3866


みんな大好き小籠包。
IMG_3867


チャーハンやデザートもありぞくぞくと。(写真がなかった)
そして、友人が結婚するのでココナッツケーキ♡
影がはいってしまった。。。

IMG_3738

テーブルセット
IMG_3868



と盛りだくさんなご飯でした。ごちそうさまでした。


お店はこちら覇王風味⇒ 香港ナビにものってました。
セントラルにあり、ミッドレベルのエスカレーターをワンブロック乗れるので、ここが世界イチ長いエスカレーターだよ〜と紹介しながらお店に行けます。


落ち着いてるし、値段もびっくりする価格ではないです。
北京ダックは要予約です!!ちなみにここの口水鶏と担々麺も美味しいです。


一度、お試しを。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村


 

納豆の旅in香港

夫の会社にバングラデシュからの出張者が来ているのもあり、バングラデシュ土産いただきました。スパイス各種!!ただ、粉になっていないため、煎じる?もしくはすり潰す?道具が必要です。よし、上海街に探しにいかねば。

スパイスの話しからめっちゃ日本話へ。

最近、めちゃくちゃテンションがあがったこと。「おかめ納豆」が太古のAEONに売ってたこと。日本時代、我が家の冷蔵庫に常に君臨していたのは「おかめ納豆」様です。味と豆の大きさを愛してます。香港に来てから「おかめ納豆」様には全然出会わなくて、「紀文の納豆」様を愛用してました。紀文はかまぼことか煮豆のイメージが強く、納豆を製造しているのは香港で初めて知りました。「紀文の納豆」様は「おかめ納豆」様より豆がやや大きくて食べ応えありました。

両者ともいい持ち味があるので、完全甲乙つけがたい!!とりあえず、両方買うことにしてます。「おかめ納豆」様の日はAEONへ。「紀文の納豆」様の日はAPITAへ。日系スーパー万歳!太古最高!


まぁ、納豆が高いのは目をつぶります。だって、朝から納豆食べないと元気がでないと私たち夫婦は思うのです。大事な商談や粘らねばならぬ日は納豆頼り。いつだっで、納豆に支えられている気が。。。会社の上司に「お前は納豆常に食べてるイメージだ」とも言われました。たま〜に、夜に納豆巻き食べてたし。(人が周りにいない時のみで)常に納豆の作用について熱く語ってたし。


朝早く出社しない日以外は基本、ご飯に納豆にみそ汁。パンは腹持ちしない気がして、俄然お米派です。ここで贅沢な思想になってきた我が家。「金の粒におわなっとう」も香港で食べたい!!


果たして、香港で扱っているのか。基本は「おかめ納豆」と「紀文の納豆」にしつつ、これからも日々納豆探しの旅をし続けます。


ちなみに納豆は2人で1パックなので、夫が出張中、納豆を1パック食べれるのが幸せと前職の先輩方にぼやいたところ、共働きしてるんだから、しみったれないで1人1パックにしなさいと叱咤激励を受けました。。。

先輩!!香港は高いので断然、2人で1パックです。今の楽しみも夫が出張中の納豆1パック独り占めの技です。まぁ、値段ではなく何事も食べ過ぎはよくないという名の2人で1パックです。



おいしい納豆情報求め中。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
 

サラリーマン的思考ランチ

本日、寝起きが悪く会社でぐびぐびコーヒーを飲み、目を覚ましてました。私が饒舌な時=眠い時です。目を覚ますために、いつもに増してベラベラ話します。ただ、思考回路がとまりかけているので、まとまりのない話すの下手くそな人になります。

最近、実感したランチについて。

東京サラリーマン時代、ランチは定食680円から980円。基本、同行してるおじさん達に合わせるから、中華、ラーメン、焼き魚定食のローテンション(涙)社内にいるときは健康お弁当610円。

今、給料減ったのに(現地採用世知辛い)ランチ代は減らない。毎日食べると結構切実。かといって、営業職なので弁当はパス(ただ単に作るのが辛いだけだけど)もう50HKD以下を希望してしまいます。超しても55HKD。100HKDオーバーランチは思い出せない。。。

チムでのランチはランチ難民になりかけます。


本当は家でランチ食べてその差額で298HKDランチとか行きたい(笑)たまに優雅なお姉様方がステキなお店でランチしてるのを本気で憧れる。


そんな私の1週間のランチ的を勝手に紹介。

月曜*グリーンカレー(50HKD)
火曜* 上海料理(48HKD)
水曜*すき焼き定食(55HKD)
木曜*ラクサ(45HKD)
金曜*インドカレー(50HKD)

ここに海老ワンタン(38HKD)とか焼餃子+サンラータン(36HKD)やパッタイ(55HKD)
がくるような感じかも。。。


日本で大変お世話になった立ち食いソバが香港にあればいいのに!!と切に思う。
安い、早い、うまい、文句なし。

そして、おっさん化が進む私。お店を選り好みしてると座れなくなるし、アポに遅れるので、必然的に直感でどんなお店にも入れるようになりました。

広東語しかメニューないけど、まあいいや!と。ちょっと汚いけど、まあいいや!と。

お姉様風で平日ランチをする日が私には来るのでしょうか〜。
おっさん女子がんばれってことでポチット。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 
  • ライブドアブログ