Draw my life

自分の人生は自分で描く! 好きなように自分らしく〜!

東京ー香港ー東京ときて次はどこに住むのか。
自分の人生は自分で描く。日常の備忘録も含めた、微妙に熱血?ブログです。

2015年09月

逆説の10か条

最近自分に言い聞かせていること。
私はこんなにできた人間ではないが、これを信念にしていきたい。
内なる神というキーワードは自分の中ではなしですが。
神の考え方は人それぞれということで。



The Paradoxical Commandments (by Kent M. Keith)

 

「人は不合理、非論理、利己的です。

気にすることなく、人を愛しなさい。

 

あなたが善を行うと、

利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく、善を行いなさい。

 

目的を達しようとするとき、邪魔だてする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げなさい。

 

良い行いをしても、おそらく次の日のは忘れられるでしょう。

気にすることなく、し続けなさい。

 

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

 

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。

気にすることなく、作り続けなさい。

 

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けなさい。

 

あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい。

たとえそれが十分でなくても気にすることなく、

最良のものをこの世界に与え続けなさい。

 

最後に振り返ると、あなたにもわかるはず

結局は全てあなたと内なる神との間とのことなのです。

あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです。

 

 

People are unreasonable, illogical and self-centered. Love them anyway.

If you do good, people will accuse you of selfish motives. Do good anyway.

If you are successful, you will win false friends and true enemies. Succeed anyway.

The good you do today will be forgotten tomorrow. Do good anyway.

Honesty and frankness make you vulnerable. Be honest and frank anyway.

The biggest men and women with the biggest ideas can be shot down by the smallest men and women

with the smallest minds. Think big anyway.

People favor underdogs but follow only top dogs. Fight for a few underdogs anyway.

What you spend years building may be destroyed overnight. Build anyway.

People really need help but may attack you if you do help them. Help them anyway.

Give the world the best you have and you will get kicked in the teeth. Give the world your best you have,

anyway.


久しぶりの香港

香港は暑いね。香港モードで台湾と上海に行ってしまい、少し寒かったです。
最近では夫婦で今後の人生をどう進むかを考えています。

で、業務が回らないので本日も出勤。
やらねばいけないことが多いけど、今現実逃避なうです。

仕事が終わったらマッサージに行こう。
もう香港に1年はいなさそうなので、香港生活満喫しないとね!!

来週からはまた出張生活再びです。
毎月、飛行機に6回乗ってた生活とはそろそろおさらばしたいです。

体がしんどいですわ。
夫はこの2年でパスポート増刷までいくほど、乗りました。
私も残り10ページくらいです。1ページにハンコ8個ぐらい押されるように
なっています。


とりあえず、人生は自分で舵をとります。 

月餅最終話

月餅問題。確定的な根拠は見つからないが、リスクが高いということで、月餅を日本へ配送するのは取りやめ。

まあ配送会社がなんといっても、止めるのは日本の税関ですからね。。

指示をした人に日本はリスクが高いと伝えたら、じゃ、やめれば?と言われて、悲しい気持ちになった。希望を通すためにいろいろ考えたのにね。

そんなことは置いといて。私が同僚の香港人から聞いた香港の中秋節。

会社同士では果物の盛り合わせがよい。配送がデフォルトだそう。親戚間は月餅を手持ち。

トラディショナルな月餅は嫌がられる。やはりペニンシュラはうれしいらしい。ハーゲンダッツも。

会社によっては物の受け取りを禁止してるから確認がある程度必要らしい。ここは日本と一緒なのね。

先週いなかった香港人の同僚が今週はいるから頼もしい限り。日本語で会話できる彼にほんと、感謝です。


今日はいろいろ手配に付き合ってくれるそうです!!


舵を切ろう

なんとなーく生きてきて、30歳も過ぎた。ここから5年が勝負なんじゃないかなと最近思うことが多々。

世間でいうと、私はバリキャリに入るらしいが、バリキャリもそろそろ一度潮時かも。いまの環境では、子も産めぬ。

月2は海外出張で飛行機乗るし。夫は月4で海外出張だから、そもそも会えない。そして、いつまた海外転勤があってもおかしくない状態。

仕事はみんなで回すものだと前職を通して考えていたが、いまの会社は人がいないため、頼める人が皆無。この環境のせいにしてもしょうがないが。

とは言っても子供を産む適齢期はどんどんやってきて過ぎていってしまう。そろそろ考えて、一気に舵取りをせねばー。

いつか日本に帰って職を得るためにも語学はきっちり身につけたい。どっかのタイミングでやめて、短期留学して、こっちの大学で北京語学びながら妊婦生活できたらなーって思う。

ずーっと働きたいけど、一線を退いたら負けだと思ってたけど、サラリーマンでは辛いかも。自分の目指すべき姿と会社の進む道や自分のキャリアが一致すればいいんだけど、そんなラッキーでもなく。

5年計画、10年計画立てて、思いっきり舵を切りたいものです。

自分の人生は自分で描くためにも。そろそろ自営業したいな。。

文句ばっかり言ってもなにもかわらないので、変わるのは自分ですね。

今月から来月は7カ国だよ。体調崩さないようにがんばります。

月餅その後

日本発送できるのかがわからない。
いろいろネットで検索しても、なんだか基準がわからない。

禁止リストに卵は含んでも加熱処理してあればいいと書いてあるが、ダメな場合もあるらしい。

何を信じて送ればいいのやら。
10箱以上の送付になりお値段もかかるので、確実な情報をおさえて買いたいものです。
買ったのに送る先ないってどうすんの状態になるし。


さっき、SF Expressに電話してきいたら、肉はダメ、カスタードはOK。
個人宛に送ってね。荷物は10キロ以下、内容物80USD以下の価値のものと。

100%聞き取れてないから本当かはわからないけど。
 
自分で一個実家ように買って送ってみようかな。
もう、日本の顧客に月餅送るのやめようよと本当に思います。

 
  • ライブドアブログ